業界注目の「スマートフォン&モバイルEXPO(秋)」に出展します

明日10月24日(水)から27日(金)までの3日間、幕張メッセで開催される
「スマートフォン&モバイルEXPO」に出展します。

このEXPOは、Webモバイルマーケーケティングに関するソリューションが
一堂に集まる日本最大級の専門展です。

フィルタリング、モニタリングはもちろん、当社の最新のソリューションをご紹介いたします。

————————————————————————————————
AOSBOX:⼤切なデータを守るクラウド型バックアップサービス

AOS MDM:モバイル時代に不可⽋なスマホやタブレットのログ管理、フィルタリングツール

AOSメールマネージャー:社外はメール、社内はチャット、スマホ対応のクラウド型⼀元管理システム

AOSメッセージ:⽇本初!クラウド型、双⽅向SMSソリューション

AOSメンテ:データの復旧・消去、フォレンジック、スマホのライフサイクルをサポートするサービス
————————————————————————————————

その場で簡単な携帯投票を行い、投票して下さった方にはプレゼントを
準備致しております(先着順)。
商談スペースや展示ホールには、キャンディボールを置き、
商談スペースには、冷えたevianをご用意し、なんとワインも飲めます。

ご来場の方は、是非お立ち寄りください。

2月は「情報セキュリティ月間」です

FE086.jpg

2月は「情報セキュリティ月間」です。
政府(内閣官房情報セキュリティセンター)は、情報セキュリティに関する普及啓発強化の取り組みをおこなうことを発表しました。

内閣官房長官のメッセージ(2010年)では、個人が行うべきこと3つをあげています。

(以下、首相官邸サイトより引用、http://www.kantei.go.jp/jp/tyokan/hatoyama/2010/0129message.html)
「安心・安全にインターネットを使うためには、まず最初に、次のことに気をつけて頂ければと思います。
 ・ウィルス対策ソフト等を導入し、定期的に更新して最新の状態に保つこと
 ・基本ソフト(OS)を始め各種ソフトを定期的に更新し、最新の状態に保つこと
 ・パスワードは、容易に推測できないものとし、他人には知らせないこと    」

当たり前のことですが、意外と抜けていたりして…。
政府の取り組みに期待しつつ、自分の身は自分で守りましょう。
そして、お子様とも上記3つの原則を話し合いましょうね。

(以下、記事とURL)
「2月は「情報セキュリティ月間」、政府が普及啓発に向け取り組み 」
「政府の情報セキュリティへの取り組みとしては、これまでは2月2日を「情報セキュリティの日」として関連行事を行ってきたが、今年度から新たに2月を「情報セキュリティ月間」と定めた。期間中には、内閣官房、警察庁、総務省、文部科学省、経済産業省が協力し、官民連携によるセミナーなどの行事を全国で開催する。」
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100201_346324.html

「親と子の警察展」のお知らせ

11月25日(木)から27日(土)、「東京都江戸東京博物館」(東京都墨田区両国駅前)において、48回目となる「親と子の警察展」が開催されます。(午前10時〜午後5時)

———————–(以下、サイトより引用、抜粋)—————————-
〈展示内容〉

 ・ 少年非行等の概況、万引き防止コーナー
 ・ 「薬物乱用防止コーナー」薬物の見本を展示して、有害性を訴える
 ・ 「違法・有害情報対策(フィルタリング)コーナー」パソコン・携帯電話を利用しての有害サイト閲覧制限の説明と疑似体験ができる
 ・ 非行・被害防止(腹話術)教室コーナー
などの他に
 ・ 白バイに乗車体験できるコーナー
-----------------------(引用、終了)----------------------------

ご関心のある方は、警視庁のサイトを御覧下さい。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/oyako/oyako.htm

夏休み企画のご紹介 その2

P1020968.jpg今日は動物園のイベントのご紹介をします。

「うちの子は動物園なんて、もう飽き飽きよ〜」というご家庭もあるかと思いますが、普通の動物園とは違うアプローチで、動物園を楽しんで頂くことができます。

東武動物公園 「夜の動物公園地探検隊!」
 日時:7月28日(水)〜29日(木)17時〜翌朝9時
 参加者:小学4年生〜6年生
 参加費:13,000円/人
「閉園後の動物園遊園地で飼育係と共に楽しんでいただきます。
遊園地では、アトラクションを貸しきり気分で楽しみ、動物園では動物園探索やホワイトタイガー・ペンギンの餌やりを体験していただけます。その後は,トッピー広場にテントを張り、キャンプもお楽しみいただけます。」
http://www.tobuzoo.com/cgi-bin/event/event_index.php?tpcs=00422

よみうりランド「アシカの飼育係のチャレンジ!」
 日時:7月21日、28日、8月4日 10時〜14時頃(予定)
 参加者:小学1年生〜6年生
 参加費:1,000円/人
「ショーで活躍するアシカの世話、ショー見学、トレーナー体験、記念撮影など」
http://www.yomiuriland.co.jp/news/2010/07/999999_10.html

また、人気の夜の動物園は、こんな感じで開催しています。
 上野動物園 8月10日(火)〜16日(月) 〜20時まで
  http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ueno&link_num=15179

 多摩動物公園 8月の土曜日、日曜日、お盆期間 〜20時まで
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=tama&link_num=15296
 
 よこはま動物園ズーラシア  8月の毎週土曜日、日曜日 〜20時半まで 
http://www.zoorasia.org/event/10night/10night.html

子どものための夏休み企画 〜その1

GS042_72A.jpgいよいよ夏本番、とでもいいたくなる暑さが続いていますが、夏休みはこれから。お子様が普段とは違う体験ができる夏休み、今からでも申込が可能なものを少しご紹介致します。

1つめは、ヒルトン東京(東京都新宿)の企画です。
「リトル・シェフ」におまかせ!
 〜本格シェフのお仕事をホテルで体験&道なるキッチンツアー〜

日程は7月24日、28日、8月15日、19日の4日間。 対象は幼稚園年長から小学六年生まででで、参加費は親子1組で8600円です。(クッキングクラス参加費、デザートビュッフェ代含む)
予約・問い合わせ:03-3344-5111「マーブルラウンジ」(内線315)までどうぞ。

———(以下、サイトより引用)—————
この企画は幼稚園年長から小学6年生までの子どもとその親を対象にしたもので、ホテル内の厨房の見学、本物の厨房でのクッキング体験、そしてヒルトン東京 1階の「マーブルラウンジ」にてデザートブッフェでフルーツやケーキを存分に味わうというもの。食後はラウンジ内に設置するキッズコーナーの利用も可能。普段未公開の厨房内を探索でき、実際にシェフたちが調理している姿を見学することができる1日は、夏の良い思い出にもなりそうだ。
————————

2つめは、六本木ヒルズ(東京都港区)の子ども向け夏休み企画です。
 「KID’S WORKSHOP 〜六本木ヒルズで楽しく学ぼう!」
全部で36企画あり、料理、スポーツ、アート、音楽 etc 様々な企画があります。対象は小学生が多いですが、3歳から参加できる企画もあります。

去年もご紹介した、「六本木ヒルズの水の”ヒミツ”探検ツアー」(対象:小学4〜6年)や、「キッズゴルフスクール」(対象:小学4年〜中学生)などもあり、スターバックスやタリーズで「バリスタ体験」もできます。
食いしん坊の私が、個人的におもしろそうだと思ったのは、先ほどのヒルトン東京の企画に似ていますが、グランドハイアット東京の「中華料理長と夏休み親子料理教室」です。対象は5歳以上の子どもとその保護者、スペシャルディナーもついて、1人5500円(親子ペアで参加)です。

詳細、および申込はWebからで、申込締切は7/14(水)24時、抽選の結果、参加できる方に7/16(金)までにメールで連絡が届くそうです。
http://www.roppongihills.com/feature/workshop2010/index.html

フィルタリングは親の義務

東京都中央区の警察博物館で、「警視庁フィルタリング特別展2010〜子の携帯 フィルタリングは 親の義務〜」を3月31日まで開催しています。

GS094_72A.jpg

「フィルタリングは親の義務」という副題に、どきっとする保護者の方もいらっしゃるかもしれません。
今のところ、フィルタリングを入れて、子どもを有害情報から守るのは親の義務だ、という認識はまだ定着していませんが、1年も立てば、常識になるのかもしれません。

ところで、お子様の携帯電話はフィルタリングサービスを入れたけれど、お子様が使うパソコンにはフィルタリングを入れていない方もいらっしゃるようです。特に小学生のお子様がいらっしゃる保護者の方とお話しすると、パソコンは親の目の届くリビングで使うから大丈夫という答えが返ってくることが多いです。

パソコン本体や子どもの姿を見ることができても、アクセスしている全てのサイトを把握することは非常に難しいです。パソコンの有害サイトは携帯電話以上に多岐に渡り、悪質です。
また後からフィルタリングを導入しようとしても、お子様が反発する可能性も高いです。
お子様が使われるパソコンには早めにフィルタリングを入れることをお勧めします。

Net Nannyインターネットフィルタリング7は米国フィルタリング
ソフト部門で5年連続No.1 の実績があります。
世界157カ国で導入され、各国のネイティブスピーカーが日々メンテナンスしています。

境なきネット世界、フィルタリングはNet Nannyインターネットフィルタリング7
お任せください。

さらに読む

ネット安全安心全国推進フォーラムのお知らせ

ネット安全安心全国推進会議が主催する「ネット安全安心全国推進フォーラム」~インターネット社会の子どもを見守る体制づくり~」が開催されます。
3月6日(土)に、東京都千代田区の文部科学省で行います。350名(参加費無料)の参加を募集しています。

※参加資格「小学生、中学生、高校生等の青少年、保護者、都道府県等の青少年行政担当者、業界団体関係者、青少年団体等で活動している方あるいは、これから活動したいと考えている方、興味ある方、その他一般」

参加申込は3月1日(月)までに、ウェブフォーム、メール、FAXのいずれかで受付中です。(http://www.iajapan.org/net-forum2010/registration.html

文部科学省 報道発表のページ
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/22/02/1290367.htm

インターネットカフェ、会員制を促進

先日のブログで、本人確認がないインターネットカフェでの犯罪が多いことを取り上げましたが、「すべてのネットカフェは危ない」というイメージを定着させないために、日本複合カフェ協会(JCCA)は「安全・安心な会員制ネットカフェ啓発キャンペーン」を開始しました。

ネットカフェは全国で2845店舗(2009年6月時点)、そのうちJCCA加盟店は1254店舗で、加盟店のうち8割は会員制を導入しているそうです。

インターネットカフェを利用するときは、面倒だとしても、会員制のネットカフェにしたほうがいいようですね。

なお、「安心・安全ネットカフェ クイズキャンペーン」を11月11日から12月9日まで実施しており、クイズはハンゲームに会員登録して、WindowsのInternet Explorer6以降で行えます。

さらに読む

Googleのロゴデザインコンテスト、小中学生が対象

Googleのロゴデザインコンテスト「Doodle 4 Google」が日本で開催されます。

————-(以下、記事より引用————————
グーグルは、全国の小中学生を対象に「Google」ロゴのデザインコンテスト「Doodle 4 Google」を日本で開催する。「私の好きな日本」をテーマに、自分の住む町や地域の特色をあしらったロゴを募集する。グランプリ作品は、実際にグーグルのトップページで表示する。
————-(引用、終了)————————

参加資格は、日本在住の小中学生で、応募締め切りは12月22日だそうです。
「学校のクラスやサークルなどのグループ単位で先生がとりまとめ、作品を応募するかたち」だそうなので、関心がある方は、先生に相談してみてはいかがでしょうか。
詳細は、「 Doodle 4 Google」に載っていますので、ご参照ください。

http://www.google.co.jp/intl/ja/doodle4google/(Googleのページ)

(以下、記事のURL)
「小中学生を対象に「Google」ロゴデザインコンテスト、日本初開催」
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20091030_325577.html

子育てを支えるきずなの作品募集中、内閣府

内閣府では、子育てを支える「家族・地域のきずな」に関する作品コンクールの作品を募集しています。
応募資格は小学生以上で、応募期間は7月1日(水)から9月7日(月)(当日消印有効)です。

内容は「標語」と「手紙・メール」の2種類があり、それぞれにテーマがあります。

日ごろの思いを作品に投影してみてはいかがでしょうか。

http://www.kazoku-kizuna21.jp/pc/index.html
 内閣府の関連サイト