フィルタリングがどうして必要なのか? 〜その2

フィルタリングがどうして必要でしょうか。
インターネットの世界には、見てほしくないサイト、悪いサイト(「有害サイト」)がたくさんあるからです。

ニュースでもよく取り上げられた「出会い系サイト」「学校裏サイト」「薬物サイト」「家出掲示板」「児童ポルノ」「自殺サイト」など、記憶に新しいと思いますが、ご家族の目に触れてほしくない「有害サイト」でしょう。

img-home-outline.gif

フィルタリングは、有害サイトをシャットアウトして、そのサイトにアクセスできないようにし、見ることができないようにします。

フィルタリングがなければ、そのつもりはなくても、有害サイトにアクセスしてしまう危険性があります。
よく見る普通のサイトにある広告や、普通の用語で検索したサイト、ゲームや懸賞に応募するサイトなどにも、ワナがしかけられています。
フィルタリングは、有害サイトにアクセスしないように、あらかじめ設定することで、ワナに陥らないように守ってくれます。

Net Nannyインターネットフィルタリング7は、有害サイトへのアクセスをブロック(シャットアウト)するパソコン用のフィルタリングソフトです。
インストールや、設定もとても簡単、カラフルな画面で指示通りにクリックすれば、簡単に設定できます。
一度、設定すれば、24時間365日、お子様が有害サイトにアクセスするのをブロックします。
(以下の図は、ブロックするサイトの設定画面。マウスでクリックするだけで設定できます)

local-filter 3.jpg

local-filter 7-thumb-550x273.jpg