硫化水素自殺者、9カ月で876人に

「内閣府によると、硫化水素自殺者は今年1~9月で876人に上り、昨年1年間(29人)の約30倍に達する」そうです。

硫化水素による自殺方法をインターネットに書いてあり、それをマスコミが報道することで、さらに硫化水素自殺者が増えた、とも言われています。
それを受けて、「硫化水素による自殺方法の紹介など、インターネット上にはんらんする有害情報への対策を柱とする改正自殺総合対策大綱を決定」しました。

世界の情報に一瞬でアクセスできるインターネットはとても便利ですが、一方で、有害情報にも一瞬でアクセスできる危険性があります。お子様が有害サイトにアクセスしないように、携帯電話とパソコンにフィルタリングを設定しましょう。

20080421.jpgフィルタリングソフトNet Nanny(ネットナニー)は、不適切なサイトや映像が、家のパソコンの画面に表示される前に、アクセスをブロックします。
また、お子様がどのようなサイトを閲覧したのかをレポートで詳細に報告しますので、お子様のネット利用を把握することも簡単です。

Net Nannyは、すべての機能を2週間無料でご使用頂ける無料体験版もございます。ぜひお試しください。(無料体験版のダウンロードはこちら)(続く・・・)

(本文カッコは、以下の記事より引用)
硫化水素自殺者:9カ月で876人 政府が防止対策強化
(2008年10月31日 毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/today/news/20081031k0000e040060000c.html