Net Nannyを使ってみよう ~オーバーライド要求に答える

「Net Nannyを使ってみよう」では、フィルタリングソフトNet Nanny(ネットナニー)を、
実際の画面を見ながら、ちょこっと体験します。

お子様は、Webサイトにアクセスしようとして「ブロック」「警告」されると、まずは
「やりたいことが出来ないから、フィルタリングを解除してほしい」と要求される
ことはよくあります。
それが勉強用のサイトや塾のサイトだと、保護者の方はあわてて、フィルタリング
全てを解除してしまうこともあるようです。
フィルタリングを解除すると、お子様が見たいサイトへのアクセスのみ
ならず、有害サイトにもアクセスできるようになってしまいます。

フィルタリングを解除する必要はありません。
お子様が見たいサイトの内容を確認して、問題がなければ、そのサイト
だけを見れるようにすればいいのです。

「オーバーライド(上書き)」機能を使えば、フィルタリング全体を解除する
ことなく、あるサイトのブロックの解除やカテゴリの変更することができます。

今日は、お子様からのオーバーライド要求を「許可」したり、「拒否」してみましょう。
オーバーライド(Webアドレス)オーバーライド(アプリケーション)をご覧下さい)

保護者は、管理ツール で要求を確認して、要求ごとに承認または拒否することができます。

操作は次のとおりです。

1.管理ツールにログインし、家族設定[オーバーライド] -[オーバーライド要求] をクリックします。
  送信者、Webアドレス、要求されたアクションなどがリスト表示されます。

local-override 8.jpg2.項目を選択して、[選択された項目の承認] または [選択された項目の拒否] をクリックします。
  
local-override 10.jpg操作はこれで完了、新しい設定が直ちに有効になります。とても簡単ですね。

もちろん、リモートでも設定が出来ますので、例えば外出先でもお子様のオーバーライド要求を
処理することができますよ。

Net Nannyは、すべての機能を、2週間無料でご使用頂ける無料体験版もございます。
ぜひお試しください。(無料体験版のダウンロードはこちら)


(過去ブログ 「Net Nannyを使ってみよう」もご覧下さい)