新学期に向けて ~その6 ネット利用のルールを作ろう

GS016_72A.jpgご自宅では、インターネットが利用できるパソコンをお子様が自由に
使えるようになっていますか?
子供専用パソコンがあるご家庭も少なくないでしょう。

青森県の調査(平成20年10月~11月)によると、「小学生、中学生、
高校生のいずれも、2人に1人は「インターネットのできるパソコン」が
家にあり、自由に使える状況にある
」そうです。
岐阜県の調査(平成20年11月~12月)では、「小5 64.4%、中1 74.8%、
高1 78.35、高3 79%」が「家にインターネットに接続できて、自分が
使えるパソコンが
ある」と答えています。

今の子ども達は、幼い時からパソコンでインターネットを利用する環境が当たり前に備わっています。
子どもとインターネットの良い関係を築くために、まずはインターネット利用のルールを作りましょう。
(過去ブログ「インターネット利用のルールを作ろう」もご覧下さい)
インターネット協会による子供向けネチケットやインターネットを詳しく解説したページもおすすめです。

そして、有害サイトからお子様を守るために、パソコンにはフィルタリングソフトを入れましょう。

20080421.jpgフィルタリングソフトNet Nanny(ネットナニー)は、有害サイトへのアクセスを
ブロックするフィルタリング機能と、インターネットの利用を把握するモニタリン
グ機能を兼ね備えています。

リモート(遠隔)機能によって、一度インストールしてしまえば、外出先から
でも、インターネット経由で自宅のパソコンを設定したり、レポートを閲覧する
ことができます。
お子様が有害サイトにアクセスしたことを通知するメール機能もあります。

Net Nanny は、子どもたちが、安心してインターネットを利用するための環境づくりをお手伝いします。(Net Nannyの詳細はこちら)


(以下、関連URL)

インターネット協会による子供向けページ(http://www.iajapan.org/rule/rule4child/index.html
青森県の調査結果(http://www.pref.aomori.lg.jp/life/family/seishonen_kisochosa.html
岐阜県の調査結果(http://gakuen.gifu-net.ed.jp/~contents/tyo/h20_moralchousa.pdf

(過去ブログ、「新学期に向けて」もご覧下さい)

その5 フィルタリングを正しく理解しよう(09/03/27)
その4 教育委員会によるネットパトロール開始(09/03/10)
その3 ペアレンタルコントロールを始めよう (09/03/03)
その2 携帯電話利用のルール作りをしよう(09/02/24)
その1 「青少年ネット規制法」の施行(09/02/18)