子どもや女性を守る匿名通報、ネットでも受付開始

GS120_72A.jpg「子どもや女性に対する犯罪情報」を通報しつつ、「通報者の匿名性を確保」され、
「一定の基準を満たした情報提供者には情報料が支払われる」匿名通報ダイヤルが
ネットでも受付を開始しました。

—————(以下、記事より引用)——————
児童買春や児童ポルノ、人身取引など子どもや女性が被害に遭う犯罪に関する情報を匿名で受け付け、解決に結び付いた場合に最高10万円の情報料を支払う「匿名通報ダイヤル」について、警察庁は1日、同日からインターネットでの受理も始めたと発表した。
—————(引用、終了)——————

匿名通報ダイヤルは、フリーコール(電話)での受付は月曜から金曜の9:30~18:15ですが、ネットでは
24時間受付です。通報フォームに記入していき、送信すると通報は完了します。

匿名なのにどうやって情報料を支払うのか、と思い、思わずサイトを探してみました。
匿名通報ダイヤルの「通報された情報の現在の状況」で、情報料を支払う旨を通知し、通報者から連絡を
します。通報時の受付番号と暗証番号で通報者を特定し、情報料は現金で支払われます。(振込等も可)

電話だとどうしてもおっくうになってしまいがちですが、インターネットであれば、見つけたそのときにすぐに
通報できます。もし通報すべき事象に出会った場合は、さっそく匿名通報ダイヤルをご利用ください。

(以下、URL)
「匿名通報ダイヤル」 http://www.tokumei.or.jp/

「匿名通報、ネットでも=24時間受け付け-警察庁」(引用した記事、掲載期間を過ぎた記事は削除)
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-090701X629.html?fr=rk