娘の下着姿をネットで販売

児童ポルノ関連で、またしても、ため息をつきたくなるような事件発生です。

GS082_72A.jpg小学校1年生の娘の下着姿をネットオークションで販売した両親が逮捕されました。
理由は「簡単に生活費を稼ぐためだった」そうです。
「子どもの画像は客の反応がよく、今年2月~9月で90万円の売り上げがあった」と母親が供述しているそうです。

小学校1年生といえば、まだ7歳の女の子です。

遠山の金さんか水戸黄門が現れて、買う側も売る側も一網打尽にして、全員インターネットの世界から叩き出してくれないか、と思わず願いたくなるような事件です。

(以下、記事のURL)
「小1娘の下着姿、両親がネット販売「生活費のため」」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091029-OYT1T00983.htm?from=main5