インターネットカフェ条例策定へ、警視庁がパブコメ募集中

以前ブログでインターネットカフェについて取り上げましたが、警視庁は、ネットカフェ条例策定に向けて、動き始めました。
インターネットカフェの「利用者の本人確認」、「利用記録の保存」などを義務づける条例案で、一般からの意見を募集しています。
パブリックコメントは12月11日(金)まで受け付けています。

https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/in_cafe.htm (警視庁のサイト)

(以下、記事のURL)
「警視庁、ネットカフェに本人確認などを義務付ける条例案策定へ」
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20091130_332469.html

(以下、ネットカフェに関する過去ブログ)

インターネットカフェの本人確認の義務化を、警視庁」(09/11/16)
インターネットカフェ、会員制を促進」(09/11/13)
インターネットカフェで起こる犯罪とは」(09/11/10)
インターネットカフェ、4割は本人確認なし」(09/11/9)
ネットカフェを利用するときは注意」(09/4/9)
ネットカフェの法的規制 〜海外事情(韓国、中国、インド)」(08/8/7)
ネットカフェの法的規制 〜議員連盟発足」(08/8/5)