子どもの教育とスマホ・タブレット スマホを買い与えるには…(3)

ペアレンタルコントロール「見守る」ための環境づくり、 
キーワードは、「ブロック」 と「監視」 です。

FE149.jpg①「ブロック」

スマホやタブレットの最大の特長は、インターネットに
簡単にアクセスできること。
ネット上には、自殺サイト、 学校裏サイト、アダルトサイト、
暴力、出会い系などの有害サイトがたくさんあります。

お子様が、有害サイトとは知らず、アクセスし、被害に遭うケースが増えています。
スマホやタブレットには、必ずフィルタリングを入れましょう。

「フィルタリングなら、何か入ってるよ」という方もいらっしゃるかと思いますが、
有害サイトを確実にブロックするフィルタリングを選びましょう。

おすすめは、「ファイナルスマホセキュリティ」です。

ファイナルスマホセキュリティ」の最大の特長は、webページをリアルタイムで解析し、
できたばかりの有害サイト、未知のURLもブロックします。

従来のソフトは、あらかじめ用意したリストを使って、そのサイトが良いか悪いかを判断
しますが、「ファイナルスマホセキュリティ」は、そのようなリストだけには頼りません。

ファイナルスマホセキュリティ」は、子どもがウェブサイトを開くたびに、その内容が子どもに
ふさわしい内容かどうかを瞬時に判断します。
例えば新しく作られたブログやWikipediaに載っている情報でも、その内容が安全かどうかを
瞬時に判断できるのです。(次回へ続く)